名探偵コナンで赤井家(赤井秀一と羽田秀吉と世良真純)はなぜ皆名字が違うのか?母親メアリーはなぜ世良なのか?

[PR]日本製の洗えるUVカットマスク3枚入り!接触冷感だから夏でも快適!楽天市場にて販売中!!!

子供から大人まで大人気のミステリー漫画、名探偵コナン。
2020年4月17日(金)には、劇場版最新作「緋色の弾丸」が公開します。

「緋色の弾丸」で中心となって活躍するのが、赤井家ファミリー
FBI捜査官の赤井秀一を始めとした、最強ファミリーがついに集結します

「赤井家の三兄弟、赤井秀一、羽田秀吉、世良真純はなぜみんな名字(姓)が違うの?」
と疑問に思った方もいるかと思いますので、ご説明しますね。

また、母親のメアリーがなぜ世良と名乗っているのかについてもご紹介します。

赤井家(赤井秀一・羽田秀吉・世良真純)の名字が違う理由は?

では早速、赤井家の三兄弟の赤井秀一、羽田秀吉、世良真純の名字が違う理由についてご紹介します。
 
 
赤井家の長男であり、FBI捜査官の赤井秀一

コナン赤井秀一の画像

画像出典:Hulu公式ページ

次男であり、天才的な将棋棋士の羽田秀吉

コナン羽田秀吉の画像

画像出典:Hulu公式ページ

そして、末っ子の女子高生探偵、世良真純

コナン世良真純の画像

画像出典:Hulu公式ページ

 
 
全員が高いポテンシャルを持ち、集結すれば最強と言われていますが、

今は皆が別々に暮らしており、名字もそれぞれ別のものを名乗っています

では、その理由とは一体なんなのでしょうか?
 
 
赤井秀一ら三兄弟の父親は、赤井務武(あかいつとむ)

赤井務武は、イギリスの諜報機関のMI6(SIS)に所属していましたが、すでに亡くなったと言われています。
 
 
かつて家族は皆一緒に暮らしていて、父親の「赤井」の姓を名乗っていました

しかし、赤井務武が亡くなった(とされた)ことが、三兄弟が違う姓を名乗るきっかけとなります。
 
 
赤井務武は、「この先、私はいないものと思え」という言葉を妻のメアリーに残し、姿をくらましたのです。

どうやら赤井務武は、友人に事件の捜査を頼まれた際、「とんでもない奴ら」に関わってしまったよう。

そのため、家族を巻き込まないために、皆の前から姿を消すことにしたのです

その後、本当に赤井務武が亡くなったのかどうかは、まだわかりませんが…

個人的には、赤井務武は十中八九生きていると思います。

これに関しては、こちらの記事をご覧下さいね。

コナン 赤井秀一の父親赤井務武の正体は?黒田兵衛説を徹底考察
今やコナンにおいて欠かせない存在となったFBI捜査官、赤井秀一。そんな彼の家族についてご存知だろうか? その中で今回ご紹介するのは、父親である赤井務武。既に死亡したとされているが、実は生きている、という噂も浮上している。今回は、その赤井務武の正体と、にわかに囁かれている黒田兵衛説についてもまとめた。

 
夫の意思をくみ、妻のメアリーは子供たちを守るために、「赤井」の姓を捨てることに。

赤井務武がいなくなった後、
次男の秀吉と末っ子の真純は、メアリーの旧姓である「世良」を名乗ることになりました
 
 
しかし、長男の秀一だけは、そのまま「赤井」の姓で通していたようです

秀一は父親の失踪後、父親が追っていた事件の真相を探るために、FBIに入ることに。

「赤井」の姓を名乗ることで、赤井務武の関係者であることをわざと示唆し、
事件の犯人に近づきたかったのかもしれませんね。

もしかしたら、挑発の意味もこもっていたのでしょうか…

このあたりの真意については、まだ定かではありません。
 
 
一方で、父親の失踪以降、末っ子の真純はずっと、母親の旧姓の「世良」を名乗っています。
 
 
次男の秀吉もしばらくは「世良」の姓で生活していましたが、
高校卒業後、ある家に養子に入ることになりました。
 
 
それは、将棋の名家である羽田家

将棋の才能をメキメキとのばしていた秀吉は、羽田家にあることを頼まれたのです。

それは、亡くなった息子、羽田浩司の夢を叶えてほしい、というもの
 
 
羽田浩司は天才将棋棋士で、かつて七冠王に最も近い人物と言われていました。

しかし、羽田浩司は事件に巻き込まれて、18年前に殺されてしまいます。

そのため、秀吉は羽田家に養子に入って羽田浩司の夢を叶えるべく、「羽田」の姓を名乗ることとなったのです。
 
 
まぁ秀吉本人からすると、養子に入ったのは将棋にドハマリしたから、が一番の理由らしいですけどね。
 
 
ちなみに、羽田秀吉が養子に入ることとなった羽田家は、赤井務武の友人でもありました。

赤井務武が姿をくらませる前に調べていた事件とは、
この羽田浩司殺人事件のことだったようですね。

羽田浩司はコナンの体を小さくした毒薬、アポトキシン4869により死亡したことが明らかとなっているので、

羽田浩司を殺した犯人は黒の組織の人物と見て間違いないでしょう。

赤井務武が関わってしまった「とんでもない奴ら」とは、黒の組織だったんですね。
 
 
まとめてみると、赤井家三兄弟の姓が違う理由は、

秀一 → 亡くなった父親(赤井務武)の姓をそのまま名乗っているから

秀吉 → 高校卒業後に養子に入った家(羽田家)の姓を名乗っているから
(高校生までは真純同様に「世良」と名乗っていた)

真純 → 父親の死亡後、危険をさけるために母親の旧姓を名乗っているから

となります。

母親のメアリーが世良を名乗っている理由は?

先ほどもご紹介しましたが、母親のメアリーが「世良」と名乗っているのは、残された子供達や自分を守るため

夫の赤井務武は、黒の組織から追われる身となりましたが、
組織のモットーは、「疑わしきは全て罰する」。

赤井務武との関係性が分かれば、周りの人間まで命を狙われかねません。

そのため、メアリーの旧姓である「世良」を名乗ることとしたのでした。
 
 
現在は、中学生くらいの姿に幼児化してしまっているメアリー・世良

コナンメアリー世良の画像

画像出典:Hulu公式ページ

どうやら、コナン同様にアポトキシン4869を飲まされて、体が小さくなってしまったようですね。

この時メアリーは、赤井務武に変装したベルモットに薬を飲まされたことが明らかとなっています

コナン最新話1048話のネタバレと考察(感想)は?メアリー世良の幼児化と赤井務武の生存説に新事実判明?
今回は、名探偵コナン最新話1048話のネタバレと考察(感想)についてまとめました。赤井務武は生きていた!?メアリー世良を幼児化させた奴が判明!そして事件の犯人は誰なのか?

 
現在、娘の世良真純と生活を共にしているメアリー・世良。

メアリーが幼児化していることは、赤井秀一は勘づいているようですが、羽田秀吉は知らないようです

2020年映画「緋色の弾丸」では、一家が集結するようですが、
メアリーと赤井秀一、羽田秀吉の接点は描かれるのでしょうか。

赤井家の関係性に新たな動きがあるかと思うとワクワクしますね。

 

Push7

Push7

無料posted withアプリーチ

 
特別レンタルプランのご案内もあります。通常より早く手に入れられる可能性あり!ポケットWiFiでお困りなら、BroadWiMAXに確認してみてください。



コナンの赤井家の姓が異なる理由まとめ

赤井家三兄弟の姓が違う理由は、

秀一 → 亡くなった父親(赤井務武)の姓をそのまま名乗っているから
秀吉 → 高校卒業後に養子に入った家(羽田家)の姓を名乗っているから
(高校生までは真純同様に「世良」と名乗っていた)
真純 → 父親の死亡後、危険をさけるために母親の旧姓を名乗っているから

とご説明しましたが、いかがだったでしょうか。

2020年映画「緋色の弾丸」の公開を控える中、赤井家ファミリーに再び注目が集まっています。

果たして新たな事実は明かされるのでしょうか。

事前に赤井家の情報を整理しておくと、映画もより楽しめるかもしれませんね。

 
 

名探偵コナンの1話からの動画を無料で見る方法とは?

「コナンの動画を1話から見たい」
「コナンの1話の動画を無料視聴出来ないの?」
「コナンの1話って見たことないんだけど、、、」

と名探偵コナンの動画を見たいという方もいらっしゃるかと思います。

『名探偵コナン』の動画はこちらのHuluで配信しています。

シーズン1(1話)から、、、


 
 
シーズン23(890話若狭留美初登場回)まで無料視聴できるのはこちらのHuluのみです。


 
 
今なら、2週間無料お試しができますので、コチラからHuluの2週間無料をまずはお試しください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コメント

error:Content is protected !!