スポンサーリンク

コナンで光彦が切符を買い間違えたのは何話?コナンが光彦を売るのは黒幕の伏線か?

キャラクター

週刊少年サンデーで大人気連載中のミステリー漫画、名探偵コナン。
その中で、黒幕、つまり黒の組織のボスの正体は、ストーリーの大きな鍵となっていますよね。

黒幕ではないか、という噂が浮上しているキャラクターの一人が、円谷光彦
実は大人用の切符と買い間違えたことがあり、黒幕の伏線なのではないか、と言われているんですよ。

今回は円谷光彦が黒幕と噂される切符を買い間違えたストーリーをご紹介します。

黒幕の伏線の一つとされる、コナンが光彦を売ったエピソードについても考察したので、よかったらご覧下さいね。

ポチッと押してくださいね!
(スマホでは下にもう1つアンケートありますので、
ご協力お願いします)

あなたの好きな名探偵コナンの映画は?(その理由を下のコメント欄に一言だけでいいので書いてくださいね)
  • それ以外の場合

円谷光彦が切符を買い間違えたのは何話?

では早速、円谷光彦が大人用の切符を買い間違えたストーリーについてご紹介します。

それがこちら。

・コミック35巻File.8-10/アニメ289-290話
「迷いの森の光彦(前・後編)」

 
 
夏休みの真っただ中、ラジオ体操を休んでいた円谷光彦
コナンらは心配して、光彦の家を訪ねました。

しかし、円谷光彦は朝からどこかに出かけている様子。
足取りを追っていたコナンらが到着したのは、米花駅でした。

駅員に話を聞くと、円谷光彦のことをよく覚えていたよう。

その理由は、円谷光彦が大人用の切符を買い間違えたからだったのです。


 
 
急いでいた円谷光彦は焦って、駅員に早く切符を取りかえてもらうよう、お願いしたとのこと。
 
 
この円谷光彦の怪しい行動の真意は、
蛍が見たい」と話すクラスメイトの灰原哀と吉田歩美に蛍を見せて、驚かせるためだったのです。

円谷光彦は蛍を保護しようと活動している人達を尾行して、蛍を探していた様子。

その人達と同じ切符のボタンを押してしまったため、大人用の切符を買ってしまったわけです。
 
 
ただ、長距離の賃金だったため、大人用の切符は1900円

小学1年生の円谷光彦にとって、大金だったことでしょう。
小学生にとって、100円単位でもかなりの違いに感じますもんね。

冷静で頭のいい円谷光彦が、軽率に大人用の切符を間違えるのは、なんだか違和感があるんですよね。

密かにバレないように尾行していたのですから、神経も過敏になっていたことでしょうし。。
 
 
この真実に関する考察として、

円谷光彦が本当は黒の組織のボス、「あの方」が小さくなった姿だから

という説も囁かれているのです。
 
 
実は大人だったのなら、大人用の切符をつい買ってしまったのにも納得できますよね。

まぁ一つ疑問なのは、

黒の組織の女幹部のベルモットいわく、
あの方」は石橋を叩きすぎて壊しちゃうくらい、慎重な人物だということ。

それなのに、切符の買い間違いで正体がバレてしまう、というのは、
なんだか今まで描かれてきた、あの方の人物像に合わない気がするんですよね。
 
 
ただ2019年現在、再び円谷光彦の黒幕説がささやかれるようになりました。

お次はその根拠についてご紹介します。

スポンサーリンク

コナンが光彦を売ったのは黒幕の伏線?

円谷光彦の黒幕説が再び浮上したのは、原作1025話でのことでした。

それまでも、円谷光彦には先程ご紹介した切符買い間違えを始め、
名前がお酒に関連しているなど、黒の組織の関係性が疑われていましたよね。

円谷光彦が黒幕といわれる伏線については、こちらをご覧下さい。

コナンの黒幕は光彦!3つの理由とは?26巻とピカドールの謎
「コナンの黒幕が光彦(円谷光彦)だ!」と言う方がいるが、なぜ黒幕=光彦説が出回っているのか、、、それには3つの理由が挙げられる。果たしてその3つの理由とは?そして26巻の謎とは?さらにピカドールがどう関係があるのだろうか?

 
一度は原作者、青山剛昌先生が否定したことにより、沈静化した説ではありましたが、

1025話で、コナンが円谷光彦に関して、気になる発言をしたのです。
 
 
コナンの正体が工藤新一であることに、確信を得ている女子高生探偵の世良真純。

しかし、コナンは問い詰められても、なかなか口を割りませんでした。

それを見て世良真純は、近くにいた毛利蘭や鈴木園子に、ある質問をしたのです。

「コナン君の周りに…
子供にしては大人びてる子いるんじゃないか?」

と。
 
 
世良真純は、コナンの同級生、灰原哀のことを聞きたかった様子。

灰原哀が黒の組織の元研究員であることにも、十中八九気付いているのでしょう。
 
 
しかし、毛利蘭らが答える前に、コナンがこう叫んだのです。

「光彦だよ!!!」

と。

灰原哀のことを守るために、とっさに名前を挙げたのだと思いますが、

ここで急に円谷光彦の名前が出たことに、反応したファンも多かった様子。
 
 
確かに2019年現在、黒の組織はNo.2のラムを始め、様々な人物が動き出しています。

ついにストーリーも佳境に突入か、と思われる中、円谷光彦の名前が出たのは、やっぱり気になりますよね。

仲間を大切にするコナンが、円谷光彦を売るような対応をしたのは、黒幕説を否定しきれない気も…
 
 
その直後には、阿笠博士の家でゲームを楽しむ少年探偵団の姿がありましたが、

その中で、灰原哀の父親の過去について、興味津々に聞く円谷光彦が描かれていました。

一つ気になり始めると、こうしたちょっとした描写も伏線ではないか、と考えてしまいますね。
 
 
まぁ、コナンが円谷光彦の名前を出したのは、
相手が世良真純や毛利蘭ら、敵とみなす人物ではなかった、というのも、あるかもしれませんけどね。

そこまで大きな影響は考えなかったのでしょう。

現に、世良真純は言われてもなお、円谷光彦に注目していなかったようですしね。

もし、円谷光彦が黒幕だと判明したら、ストーリーの大どんでん返しになりそうな予感です。

スポンサーリンク

コナンの円谷光彦とは?

ではここからは、円谷光彦がどのようなキャラクターなのかおさらいしましょう。
 
 
円谷光彦とは、コナンと同じ帝丹小学校1年B組に通う、頬のそばかすが特徴的な男の子。

教師である両親の教育により、誰に対しても敬語で話す、礼儀正しい性格です。

小学1年生とは思えないくらい知識が豊富で、コナンを驚かせることも。

コナン、灰原哀に次ぐ、少年探偵団の頭脳と言われるキャラクターです。

スポンサーリンク

コナンの円谷光彦黒幕説まとめ

いかがだったでしょうか。

円谷光彦の黒幕説は、コナンが光彦を売ったことをきっかけに、再浮上しました。
原作者、青山剛昌先生は否定していますが、実際のところ、どうなのでしょうか?

今後は、円谷光彦にも注目したいですね。

<2019年7月19日まで期間限定>
怪盗キッドが登場する銀翼の奇術師(マジシャン)、世紀末の魔術師を含むコナン映画12作がコチラのHuluで配信中です。今なら2週間お試し期間がありますので、今すぐ無料登録後ご覧ください。

▼怪盗キッドが登場する銀翼の奇術師(マジシャン)などの動画を無料視聴する▼

 
 

名探偵コナンの1話からの動画を無料で見る方法とは?

「コナンの動画を1話から見たい」
「コナンの1話の動画を無料視聴出来ないの?」
「コナンの1話って見たことないんだけど、、、」

と名探偵コナンの動画を見たいという方もいらっしゃるかと思います。

『名探偵コナン』の動画はこちらのHuluで配信しています。

シーズン1(1話)から、、、


 
 
シーズン22(850話)まで無料視聴できるのはこちらのHuluのみです。


 
 
今なら、2週間無料お試しができますので、コチラからHuluの2週間無料をまずはお試しください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コメント