スポンサーリンク

コナン95巻のネタバレと感想は?ボス(あの方)の正体判明と安室透vs赤井秀一対決で卒倒必至!

ネタバレ

劇場版第22作となった「ゼロの執行人」も大ヒットを記録。
原作の人気もとどまることを知らない名探偵コナンシリーズ。

2018年10月18日(木)には、待望となる新刊、単行本コミック95巻も発売。

94巻の発売から10ヶ月近く時間が空いただけに、期待値が高くなっている読者も多いことであろう。

今回は、その気になる95巻の収録内容(ネタバレ注意)と感想をまとめた。

ついに黒の組織の黒幕(ボス)であるあの方の正体が判明!
そして、工藤新一と毛利蘭の恋も進展!?
さらには、因縁の2人、安室透と赤井秀一の直接対決もあり、、、
コナクラは卒倒必至の95巻。

また96巻の発売日も紹介する。

ポチッと押してくださいね!
(スマホでは下にもう1つアンケートありますので、
ご協力お願いします)

あなたの好きな名探偵コナンの映画は?
  • それ以外の場合

名探偵コナン単行本94巻までの内容

ではまず、95巻の内容に繋がる、94巻の内容についておさらいしよう。
 
 
単行本コミック94巻のFile.8から収録されている新章。

それは、「紅の修学旅行」シリーズ

こちらは、2019年のお正月にアニメスペシャルの放送も決定した、注目のストーリーだ。
 
 
京都へ修学旅行にやってきた帝丹高校二年生のメンバー。

その中には、毛利蘭や鈴木園子、世良真純ら女子メンバーに加えて、高校生探偵、工藤新一の姿もあった。

普段は薬で体が小さくなってしまった「江戸川コナン」である工藤新一
今回、修学旅行に参加するため、解毒剤を灰原哀に貰ったのだった。
 
 
念願の修学旅行を楽しむ工藤新一達。

しかし、楽しい旅行の束の間。
京都で連続殺人事件が発生する事態に。

ストーリー内には、西の高校生探偵、服部平次を始め、遠山和葉、大岡紅葉、沖田総司ら、関西のキャラクターも続々と登場。

連載1000話記念にふさわしい、濃密なストーリーとなっているのだ。
 
 
95巻は、この完結編から始まる。

スポンサーリンク

名探偵コナン最新刊95巻の収録内容

では、名探偵コナン単行本95巻に収録されている内容について、簡単にご紹介しよう。
 
 
File.1 「薄紅の回答」
File.2 「濃紅の予兆」

 
 
こちらは先程ご紹介した「紅の修学旅行」の完結編となっている。

おぞましい事件の真相、犯人の動機等、緻密に構成されたストーリーは必見だ。

ラストには、工藤新一と毛利蘭の恋の行方にも大きな変化が…?
 
 
File.3 「じっとしてなさい!」
File.4 「焦ってんだよ」
File.5 「ホラ♡」

修学旅行から帰ってきてから浮かれ気味の工藤新一こと江戸川コナン。

しかし、そんなコナンに非常事態が発生した。
工藤新一が生きている、ということが、ネット上で話題となっているのだ。

この事態に慌てふためくコナン。

一方で灰原哀率いる少年探偵団は、行方不明のクラスメイトを探すため、暗号の謎を解くことに。

さらにストーリー終盤、物語最大の謎とされていた伏線がようやく回収される
 
 
File.6 「黒ウサギ亭にて」
File.7 「バイバイだね」
File.8 「あの女性(ひと)の記憶」
File.9 「ぬかったな」

新章開幕となったストーリー。

毛利小五郎の探偵事務所に一件の依頼が入ってきた。
小五郎はその依頼人がいる、「黒ウサギ亭」に行くことに。

そこには、黒の組織のNo.2、ラムから工藤新一を探るように指令を受けた、バーボンこと安室透の姿も。

そんな探偵達がいる目の前で発生した事件。

事件を解決しようとする安室透の脳裏には、何故か昔の思い出がフラッシュバックしていた。

ラストには、ついに因縁深いある二人が対峙して…?
 
 
File.10 「同い年なのに…」
File.11 「臨場」

 
 
交通課の警察官である三池苗子
子供の頃から想いを寄せている千葉刑事に、未だ存在を気付いてもらえずに嘆いていた。

そんな中、交通課の女性警察官を狙った連続殺人事件が発生。

その非情なる手口には、警察官への強い恨みがこもっていた。
 
 
単行本95巻では、今まで伏線とされていたある事実の伏線回収が大きなポイント。

さらに、伏線回収まではいかないものの、様々なキャラクターの動向にも注目が集まっている

原作ファン待望となる、見所満載なストーリーとなっていた。
 
 
ちなみに今回の裏表紙に描かれているのは、おじゃる警部こと綾小路文麿警部

劇場版からの逆輸入キャラクターだ

スポンサーリンク

名探偵コナン単行本95巻の感想(ネタバレ含)

ここからは、単行本95巻を読んで感じた、個人的な感想についてご紹介。

一部ネタバレを含んでいる所があるので、ご注意頂きたい。
 
 
名探偵コナン単行本95巻は、一気に様々な内容が動き出す、目まぐるしいストーリーとなっていた。
 
 
まず先に、ついに付き合うことになった工藤新一と毛利蘭

ロンドンでの工藤新一の告白から時間がかかったものの、清水寺にてついにゲットした毛利蘭からのOKのサイン。

こんな理想的なシチュエーションがあるのか、というくらい、完璧な展開となっていた。

のエピソードを象徴するように、95巻の表紙には紅葉が綺麗な清水寺が。

ロンドンに続いて、なんともロマンチックな演出となったものだ。
 
 
しかし、そんな浮かれ気味の工藤新一を許してくれないのが原作者、青山剛昌先生。

すぐさまピンチな状況を作り出すあたり、どこかいじらしさを感じてしまった。

以前、コナン役の声優、高山みなみ氏と結婚していた青山先生
今のプライベートは、どうなのだろうか…
 
 
それはさておき、ラブコメも気になる所だが、95巻では物語最大の謎も明らかとなった。

それは、File.5にて明かされた「あの方」の正体

それが烏丸蓮耶ということは、以前から噂はされていたものの、やはり衝撃的なものだった。

何せ、生きているとしたら、140歳オーバーとされているのだから。

以前、青山先生は黒の組織の名称について、「明かすとあの方の正体がバレる」と話した。

やはり、黒の組織の名称は、「烏丸」を連想させる名前なのだろうか。
 
 
こうした「あの方」の正体を皮切りに、黒の組織のメンバーが次々と動き出していたのが95巻

あの方が先に判明してしまったが、組織のNo.2のラムについても気になる所だ。

ラムからのメールの「Time is money!」が何を意味するのか。

怪しい動きを見せているラム候補の黒田兵衛、若狭留美、脇田兼則
三人の行動の意味も含めて、事実が明らかになるほど、謎が深まっている。

コナンのラム候補一覧!脇田兼則の正体は黒の組織のあの人か?!
コナンのストーリーの肝となる黒の組織の存在。 その中でもNo.2と言われているラムの正体は今後の鍵を握っている。 果たしてラムの正体とは? 今回はラム候補を一覧にまとめてみた。 そしてもっとも疑わしき人物の一人である脇田兼則について...

個人的には、この段階では若狭留美は敵ではない気がするのだが…

元組織の構成員だった灰原哀の表情に警戒心が感じられない、というのが、一番の理由だ。


 
 
また、ファンが熱狂しているであろう、このシーン

作品内きっての人気キャラである赤井秀一と安室透がついに対峙したのだ。

半分、安室透の一方的な思いもあるものの、因縁が深いこの二人

安室透にとっては、ある意味、待ちに待った再会となったことであろう。
 
 
この時に何を話したのか。
それは95巻の時点では明らかにされていない。

作品内きってのブレーン、工藤新一の父親、工藤優作がどう絡んだのかも早く見たいものだ
 
 
今後は事件と平行して、様々な事実も明らかになってくることが予想される。

スポンサーリンク

名探偵コナン最新刊95巻まとめと96巻の発売日は?

いかがだっただろうか。

名探偵コナン単行本95巻は、とても見ごたえのあるストーリーとなっていた。

個人的には、やはり赤井秀一と安室透が銃を向け合うシーンが画力があって忘れられない。
 
 
早く96巻を見たい所だが、予定では次巻発売は2019年4月頃

次回作の劇場版と合わせて、楽しみで仕方がない。
 
 
今後も次々と新事実の判明が予想される名探偵コナンから目が離せない。

 
 

名探偵コナンの1話からの動画を無料で見る方法とは?

「コナンの動画を1話から見たい」
「コナンの1話の動画を無料視聴出来ないの?」
「コナンの1話って見たことないんだけど、、、」

と名探偵コナンの動画を見たいという方もいらっしゃるかと思います。

『名探偵コナン』の動画はこちらのHuluで配信しています。

シーズン1(1話)から、、、


 
 
シーズン21(841話)まで無料視聴できるのはこちらのHuluのみです。


 
 
今なら、2週間無料お試しができますので、コチラからHuluの2週間無料をまずはお試しください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コメント