スポンサーリンク

世良真純の母親メアリーの初登場回(アニメと漫画原作)は何話?二人の兄と名字が違う理由は?

キャラクター

幅広い層から人気を集めているミステリー漫画、名探偵コナン
ストーリーのあちこちに張り巡らされた伏線も、ファンを離さない理由の一つだ。

2019年現在、注目を集めているキャラの一人が世良真純の母親のメアリー・世良
初登場時からその謎めいた雰囲気に、様々な議論が交わされていた。

今回は、メアリー・世良が初めて登場した回と、二人の兄(赤井秀一・羽田秀吉)が世良真純と名字が違う理由についてまとめた。

ポチッと押してくださいね!
(スマホでは下にもう1つアンケートありますので、
ご協力お願いします)

あなたの好きな名探偵コナンの映画は?
  • それ以外の場合

名探偵コナンのメアリー・世良とは?

ではまず、メアリー・世良がどのようなキャラクターなのか簡単におさらいしよう。
 
 
メアリー・世良は、世良真純とその兄、赤井秀一、羽田秀吉ら三兄弟の実の母親

今は、末っ子である世良真純と一緒にホテル暮らしをしている。

メアリー・世良の姿は中学生くらいまで幼児化していて、コナンと同じアポトキシン4869を飲んだものと思われている。

クセっ毛のショートカットで、目の下のクマが特徴的。
素早くベランダの下に身を隠す等、身体能力はかなり高い

可愛らしい見た目に反して、口調は落ち着いていて男性的だ。

スポンサーリンク

メアリー・世良の初登場回は?

では、メアリー・世良が初めて原作に登場した回についてご紹介しよう。

それがこちら。

・コミック82巻File.11-83巻File./アニメ754-756話
「赤い女の惨劇(湯煙・悪霊・復讐)」

 
 
コナンと毛利蘭、鈴木園子は、世良真純に誘われて長野県に森林浴に来ていた。

世良真純は二番目の兄の羽田秀吉に代わって、長野県の貸し別荘に探偵として赴こうとしていたのだ。

別荘に行く途中、毛利蘭と鈴木園子が見たのは、赤いレインコートに赤いブーツを履いた、髪の長い女

別荘に着いてその話を出したコナン達は、今回の依頼人から「赤女」というおぞましい話を聞いたのだった。

皆が動揺する中、別荘で殺人事件が発生して…?

こちらは、過去の名探偵コナンの中でも、トラウマ回と言われるくらいホラーじみたストーリーとなっている。
 
 
メアリー・世良の存在が明かされたのは、ストーリー終盤のこと。

世良真純が携帯を無くしてしまい、それを見つける手伝いをコナンにお願いしたのだ

自分の携帯から世良真純の携帯を鳴らした所、食器棚の下から携帯が見つかる。

その携帯の画面に映っていたのは、世良真純と、世良にそっくりな中学生くらいの少女だったのだ。

描写としてはほんの少しだったものの、これにより読者に謎の少女の存在が知られることとなった。

世良真純はコナンにこの少女のことを知らせるため、わざと携帯を探させたようだ。

これ以降、メアリー・世良はストーリーに度々登場し、その正体に関する謎が少しずつ解き明かされていく。
 
 
メアリー・世良が初登場した今回のストーリーの肝となっていたのは、やはり「赤女」。

ホラー感が強く、インパクト抜群だったが、「」がテーマとなっていたのが序盤から気になった。

世良真純が発端となって始まった今回の事件。
それだけに、「赤井秀一(赤井家)関連で動きがあるのでは?」と期待が高まっていたものだ。
 
 
思えば、赤女事件直前に、原作で収録されたのは、佐藤刑事が赤バッジを無くしたエピソードだった。

もしかしたら、これもメアリー・世良を登場させる上での伏線だったのだろうか…

「世良真純の初登場っていつだったっけ?」って方はこちら!

世良真純の初登場回(アニメと漫画原作)は何話?最初からコナンの正体を知っていた!?
名探偵コナンの中でも2018年現在、目が離せないキャラとなっているのが世良真純。今回はその世良真純の初登場回を原作、アニメと合わせて振り返ると共に、世良が最初からコナンの正体を知っていたのか考察してみた。
スポンサーリンク

二人の兄と名字が違う理由は?

先程ご紹介したように、メアリー・世良の子供は三人いる。

長男 赤井 秀一

次男 羽田 秀吉

長女 世良 真純

こう並べてみると、三人とも名字が違うことに違和感を感じないだろうか。

メアリー・世良が初登場した「赤い女の惨劇」の冒頭でも、コナンがこの理由について世良真純に問いかけるシーンがあった。

名字が違う理由について世良真純は、「パパが死んだりとか色々あってね」と話していたが…

やはりファンとして、この色々が何なのかは気になる所。
 
 
世良真純が言っていたように、三兄弟の父親の死が鍵を握っていることは十中八九、間違いないだろう。

ご存知かもしれないが、三兄弟の父親であり、メアリー・世良の夫は、赤井務武

原作でもその人物像について明かされることは少なく、今後のストーリーに大きく関わるであろう人物だ。

何かの事件に巻き込まれて、死亡したとされているが、その遺体は見つかっていない

赤井務武は変装して誰かになりすましているのではないか、という説も浮上しているが…
 
 
それはとりあえず置いておくとして、

赤井務武の死が黒の組織と関係しているとしたら、
火の粉が降り注がないように三兄弟は名字を変えている、と考えるのが妥当だろう。
 
 
ただ、長男の赤井秀一は、この父親の名字を名乗っている。

父と同じ名字というのは非常にリスクがあるが、この理由については、明らかにされていない。

もしかしたら、最初は「世良」だったのか?
FBIに入ることが決まった段階で、父親の敵をとる、という思いの元、「赤井」を名乗ることにしたのだろうか。

そのあたりのエピソードも、今後描かれるのだろうか。
 
 
さて次に、羽田秀吉についてだが、

世良真純によると、高校を卒業するまでは、秀吉も「世良」を名乗っていた、とのこと。

その後、将棋の名家である羽田家に養子として入ることで、羽田秀吉と名乗ることとなった

この詳しい事情についても、まだ明らかになっていない。

中学生からプロの将棋棋士として活躍していたという秀吉。
世間に名が知られることを考慮して、高校卒業と共に、羽田家に養子として入ったのだろうか

将棋をもっと極めるため、という表向きの理由付けも自然にできたことだろう。
 
 
そして、メアリー・世良と生活を共にしている世良真純は、母と同じ名字を名乗っている。

これについては特に説明はいらないだろう。

父親の死をきっかけに、母親の旧姓、世良を名乗ることになっただけの話だ。

ちなみに赤井務武について考察はこちらを読んでください!

コナン 赤井秀一の父親赤井務武の正体は?黒田兵衛説を徹底考察
今やコナンにおいて欠かせない存在となったFBI捜査官、赤井秀一。そんな彼の家族についてご存知だろうか? その中で今回ご紹介するのは、父親である赤井務武。既に死亡したとされているが、実は生きている、という噂も浮上している。今回は、その赤井務武の正体と、にわかに囁かれている黒田兵衛説についてもまとめた。
スポンサーリンク

名探偵コナンのメアリー・世良まとめ

いかがだっただろうか。
メアリー・世良は最新話1025話でも回想でその姿が描かれていた。

幼児化するに至る経緯も少しずつ明らかになってきて、注目も集まっていることだろう。

今後のストーリー展開に欠かせないキャラの一人であるメアリー・世良。
改めて、過去の登場回を振り返ってみるのも面白いかもしれない。

 
 

名探偵コナンの1話からの動画を無料で見る方法とは?

「コナンの動画を1話から見たい」
「コナンの1話の動画を無料視聴出来ないの?」
「コナンの1話って見たことないんだけど、、、」

と名探偵コナンの動画を見たいという方もいらっしゃるかと思います。

『名探偵コナン』の動画はこちらのHuluで配信しています。

シーズン1(1話)から、、、


 
 
シーズン21(841話)まで無料視聴できるのはこちらのHuluのみです。


 
 
今なら、2週間無料お試しができますので、コチラからHuluの2週間無料をまずはお試しください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コメント