スポンサーリンク

世良真純が魔法使いとコナンを呼んでいる本当の理由とは?コナンを好きなのか考察した!

キャラクター

様々な魅力的なキャラクターが登場している名探偵コナン
その中でも、作品屈指のボクっ子キャラとして人気を集めているのが世良真純だ。

世良真純は、ストーリーの鍵を握る、2019年現在、目が離せないキャラの一人。

今回は、世良真純がコナンを魔法使いと呼ぶ理由と、コナンを好きなのか考察してみた。

ポチッと押してくださいね!
(スマホでは下にもう1つアンケートありますので、
ご協力お願いします)

あなたの好きな名探偵コナンの映画は?
  • それ以外の場合

名探偵コナンの世良真純とは?

ではまず、世良真純がどのようなキャラクターなのか簡単におさらいしよう。
 
 
世良真純とは、毛利蘭らが通う帝丹高校に転校してきた女の子。

卓越した頭脳を活かし、女子高生探偵として、様々な事件を解決している。

その正体は、FBI捜査官、赤井秀一の実の妹だ。

目の下のクマとショートカットが特徴的で、一人称は「ボク」。
そのボーイッシュ振るまいから、男の子と間違えられることもしばしば。

幼き日の工藤新一に会ったことがある

スポンサーリンク

世良真純が魔法使いとコナンを呼ぶ理由は?

先程ご紹介したように、工藤新一こと江戸川コナンと世良真純は、昔会ったことがあるのだ。

その出会いをきっかけに、世良真純はコナンを魔法使いと呼ぶこととなる。
 
 
このエピソードが収録されているのは、
コミック92巻File.2-4/アニメ881-882話「さざ波の魔法使い(前・後編)」
 
 
時は10年前まで遡る。

海水浴に来ていた世良(赤井)家一行
そこには世良真純を始め、兄の赤井秀一、秀吉と母のメアリー・世良が勢揃いしていた。

ずっとアメリカに渡っていた赤井秀一は、妹の世良真純とは初対面

全く笑わない兄の秀一をどうにか笑わせようと、世良真純は様々な方法を試みるが、全て失敗に終わってしまう。

そこに現れた少年こそ、工藤新一だったのだ。

赤井秀一に対して、「お兄さんの正体はピエロ」というとんちんかんな推理を披露した工藤新一少年。

その推理を聞いて、あれだけ頑張っても笑わなかった赤井秀一が大笑いしたのだ。


 
 
その後、海水浴場で発生した事件を解決に導いた赤井秀一。

工藤新一少年のオマセな一言に、再び大笑いすることとなった。

二度も兄の赤井秀一を笑わせたという事実

世良真純はここで工藤新一に「魔法使いみたいだね」と話したのだった。
 
 
工藤新一を「魔法使い」と呼ぶ理由。

これは、普通に考えれば、常に無表情だった兄の赤井秀一を笑わせたから、というのが妥当だろう。

しかし、世良真純によると、魔法使いと呼ぶには、本当の理由があるとのこと。
 
 
ここで注目したいのは、世良真純の母親、メアリー・世良だ。

メアリーはアポトキシン4869を飲んだと思われ、コナンらと同じように、中学生くらいまで幼児化している。

さらに、サンデー最新1025話にて、メアリーが夫の赤井務武に会いにロンドンに行って幼児化したことが分かったのだ。
 
 
そして、ロンドンといえば、思い出すのは、コミック71巻~72巻(アニメ616-621話)に収録されている「ホームズの黙次録」

こちらは、工藤新一がついに毛利蘭に告白したストーリーとして、ファンから人気が高い。

この中で、コナンがウィンブルドンの試合を観戦し、テレビに映ったシーンがあったのだ。

ボクが助けてあげるよ、ボクはホームズの弟子だからさ!」と、プロテニスプレイヤー、ミネルバ・グラスに伝えたコナン。

結果的に、事件を解決に導いたコナンだったが、ロンドンにいたメアリー・世良はこのテレビ中継を観ていたのではないだろうか。
 
 
初対面のさざ波シリーズの時に、自らを「ホームズの弟子」だと話していた工藤新一。

同じように名乗る、よく似た少年二人に共通点を見出だしたのかもしれない。

まるで時を遡っているように10年前と姿が変わらない工藤新一こと江戸川コナン

後付けではあるが、これが世良真純が今現在、コナンを魔法使いと呼ぶ理由なのではないか。

幼児化してしまった母の姿を元に戻す魔法を知り得ている人物、という意味も含んでいるのかもしれない。

前置きは長くなったが、
世良真純がコナンを魔法使いと呼ぶ理由は、

・無表情な兄(赤井秀一)を簡単に笑わせたこと

・幼児化して体が小さくなっていること

・母の姿を元に戻す手がかりを知っていること

などが考えられる、というのが個人的な見解だ。

スポンサーリンク

世良真純がコナンを好きなのか考察

名探偵コナン内では、2019年現在、様々なラブコメに動きが見られている。

そんな中、世良真純がコナン(=工藤新一)を好きなのではないか、という説が浮上しているのだ。
 
 
その根拠としてまず挙げられるのが、

世良真純の初登場回、コミック73巻収録の「幽霊ホテルの推理対決(前・後編)」(アニメ646-647話)での冒頭のシーン。

ここで、毛利蘭が鈴木園子に「ある日突然強力なライバルが現れるかも」と言われたのだ。

毛利蘭にとって「強力なライバル」というのは、つまり工藤新一のことを好きな人ということ。

そして、その直後に登場したのが世良真純だった。

これは世良真純が工藤新一を好き、という伏線だったのではないだろうか。
 
 
その後も全力でコナンを助けようとする等、少なからず特別な存在として見ている描写が感じられる。
 
 
そして、ファン大注目となったシーンが、コミック77巻に収録されている「工藤優作の未解決事件」(アニメ691話)

このストーリーの終盤で、世良真純はコナンを見つめながら、やっぱボク、悪い子だな」と涙ぐんだのだ

この言葉の意味について、まだ原作では明らかにされていない。
 
 
ここからは個人的な考察ではあるのだが、

ストーリーの中で、世良真純が毛利蘭に工藤新一に電話するように提案するシーンがあった。

その場にはコナンも居合わせていて、慌てて隠れることとなったのだ。
 
 
世良真純は、コナン=工藤新一だとこの時既に想定していたと思われる。

それなのに、コナンを困らせる行動をしたこと。

これは、工藤新一に好意を寄せるが故の、乙女のイタズラ心だったのではないだろうか。

素直に工藤新一と毛利蘭の恋路を応援できない自分に、世良真純は涙ぐんだ、というのなら、筋が通る。
 
 
まぁ、初対面から、世良真純は少なからず工藤新一に憧れのような感情を抱いていたよう。

これが積もりに積もって、恋心へと変わったのではないだろうか。
 
 
ただ最新話1025話から察するに、世良真純の現在の目的は、幼児化した母親、メアリー・世良の体を元に戻すこと

恋愛は二の次といった所だろうか。

世良真純の今後の動きにも注目だ。

スポンサーリンク

名探偵コナンの世良真純まとめ

いかがだっただろうか。
世良真純は謎多き赤井家のキャラクターだけに、様々な伏線が隠れていそうな予感。

これを機に、過去の登場回を見返してみるのも面白いかもしれない。

 
 

名探偵コナンの1話からの動画を無料で見る方法とは?

「コナンの動画を1話から見たい」
「コナンの1話の動画を無料視聴出来ないの?」
「コナンの1話って見たことないんだけど、、、」

と名探偵コナンの動画を見たいという方もいらっしゃるかと思います。

『名探偵コナン』の動画はこちらのHuluで配信しています。

シーズン1(1話)から、、、


 
 
シーズン21(841話)まで無料視聴できるのはこちらのHuluのみです。


 
 
今なら、2週間無料お試しができますので、コチラからHuluの2週間無料をまずはお試しください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コメント