スポンサーリンク

コナン黒幕がアガサ博士説の検証!否定の理由とは?

<2019年7月19日まで期間限定>
怪盗キッドが登場する銀翼の奇術師(マジシャン)、世紀末の魔術師を含むコナン映画12作がコチラのHuluで配信中です。今なら2週間お試し期間がありますので、今すぐ無料登録後ご覧ください。

▼怪盗キッドが登場する銀翼の奇術師(マジシャン)などの動画を無料視聴する▼

名探偵コナンの黒幕は
「やはりアガサ博士ではないか?」
と思われる方がいらっしゃるかもしれないので、黒幕はアガサ博士説を調べてみた。

 
 
 

でも、青山剛昌先生は否定したが、その理由とは?一体何なのか?

 

 
 
名探偵コナン原作の直近のネタバレは以下からご覧ください。

  1034話(山菜採り)
2019年24号
(2019年5月15日)
1033話(山菜採り)
2019年23号
(2019年5月8日)
1032話(山菜採り)
2019年21&22号
(2019年4月24日)
1031話(長野雪山編)
2019年15号
(2019年3月13日)
1030話(長野雪山編)
2019年14号
(2019年3月6日)
1029話(長野雪山編)
2019年13号
(2019年2月27日)
1028話(長野雪山編)
2019年12号
(2019年2月20日)
1027話(長野雪山編)
2019年11号
(2019年2月13日)
1026話(京極ドラマ撮影編)
2019年6号
(2019年1月6日)
1025話(京極ドラマ撮影編)
2019年4・5合併号
(2018年12月26日)
1024話(京極ドラマ撮影編)
2019年2・3合併号
(2018年12月12日)
1023話(京極ドラマ撮影編)
2019年1号
(2018年12月5日)
1022話(京極ドラマ撮影編)
2018年53号
(2018年11月28日)

コナン黒幕がアガサ博士説の検証!

 

まずアガサ博士の本名は阿笠博士。

 
 
 

博士と書いてひろしと読む。

 
 
 

なので、正式には阿笠博士博士(あがさひろしはかせ)となることを抑えておく。
 
 
 

さて、アガサ博士が黒幕と言われるのは3つの理由があります。

 

コナン 黒幕 アガサ博士説 その1)

 

アーント・アガサ(アガサカクテル)というお酒があるから。

 
 
 

これはご存知の通り、黒の組織のコードネームはすべてお酒の名前。

 

ラム

ジン

ウォッカ

シェリー

キュラソー

ベルモット

バーボン

キール

ライ

スコッチ

キャンティ

コルン

テキーラ

ピスコ

カルバドス

 
 
 

このことにより、アガサ博士が黒幕だという説がいまだ有力となっている。

 

スポンサーリンク


コナン 黒幕 アガサ博士説 その2)

 
 
 

作中で、アガサ博士が黒幕ではないかという想像できるシーンがあるから。

 
 
 

まずは1巻。

 
 
 

新一がアポトキシンを飲まされ、幼児化しアガサ博士の家に駆け込んだ時、ジンとウォッカの顔を知るはずもないアガサ博士が回想していたというこのシーン。
 

 
 
 

確かに黒幕であれば、ジンとウォッカの顔は知っているはず。

 
 
 

作為的なのか、それとも漫画上そのように書いたほうが分かりやすいからなのか、いまだその謎は分かっていない。

 
 
 

また、ピスコがジンにピストルでヤラれる前に、コナンと話をしていたアガサ博士の電話が突如電池切れになったこのシーン。


 

この不自然な電池切れが、読者はこの電池切れの間にジンにピスコを始末するように指示したという憶測している。

 
 
 

そう考えて確かに読み直すと、怪しい動きがアガサ博士には見られる。

 

 
 

コナン 黒幕 アガサ博士説 その3)

 

コナンのライバルが、「アガサ・クリスティ」だからという説。

 
 
 

コナンの名前の由来は、ご存知の通り、作家「アーサー・コナン・ドイル」。

 
 
 

アーサー・コナン・ドイルのライバルが「アガサ・クリスティ」という女性作家。

 
 
 

当時から2人はライバル関係。

 
 
 

なので、「コナン対アガサ」という関係が成り立つというふうに考えられている。
 
 
 

しかし、これもご存知の通り、作者である青山剛昌先生はアガサ博士が黒幕ではないときっぱり否定。

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
 
名探偵コナン原作の直近のネタバレは以下からご覧ください。

  1034話(山菜採り)
2019年24号
(2019年5月15日)
1033話(山菜採り)
2019年23号
(2019年5月8日)
1032話(山菜採り)
2019年21&22号
(2019年4月24日)
1031話(長野雪山編)
2019年15号
(2019年3月13日)
1030話(長野雪山編)
2019年14号
(2019年3月6日)
1029話(長野雪山編)
2019年13号
(2019年2月27日)
1028話(長野雪山編)
2019年12号
(2019年2月20日)
1027話(長野雪山編)
2019年11号
(2019年2月13日)
1026話(京極ドラマ撮影編)
2019年6号
(2019年1月6日)
1025話(京極ドラマ撮影編)
2019年4・5合併号
(2018年12月26日)
1024話(京極ドラマ撮影編)
2019年2・3合併号
(2018年12月12日)
1023話(京極ドラマ撮影編)
2019年1号
(2018年12月5日)
1022話(京極ドラマ撮影編)
2018年53号
(2018年11月28日)

<2019年7月19日まで期間限定>
怪盗キッドが登場する銀翼の奇術師(マジシャン)、世紀末の魔術師を含むコナン映画12作がコチラのHuluで配信中です。今なら2週間お試し期間がありますので、今すぐ無料登録後ご覧ください。

▼怪盗キッドが登場する銀翼の奇術師(マジシャン)などの動画を無料視聴する▼

黒幕はアガサ博士でないと否定した理由とは?

 

青山剛昌先生は、2011年10月のクラブサンデー公式ブログで

 

最後にどーーーーーーーしても気になることを質問させて頂きました!!
ズバリ、「黒ずくめの組織のボスは誰ですか!?」

衝撃のその答えは・・・!!

……………………………………

……………………………………

……………………………………

……………………………………

「阿笠博士じゃないよ(笑)」

 

ときっぱり否定。

 
 
 

そして、「あの方の質問は受け付けません!」
とインタビューで回答。

 
 
 

当初はアガサ博士が黒幕だったが、あまりにも国民的アニメになったことにより、アガサ博士を黒幕にできなくなったと考えている方もいらっしゃるようだ。

 
 
 

私は、青山剛昌先生はアガサ博士をきっぱり否定したことにより、世間の目を欺こうとうする意図があると見ている。

 
 
 

ということで、いまだアガサ博士が黒幕だという説は有力であるが、、、

 
 
 

ただすでに黒幕が判明したというウワサも出ていている。

 
 
 

果たして、本当の黒幕は一体誰なのか?

 
 
 

青山剛昌先生が
「読者の皆さんと俺で推理合戦をしましょう」
とおっしゃるように、推理しながら楽しむことが出来るのが名探偵コナンの醍醐味のひとつ。

 
 
 

これからも黒幕は誰なのか?を考えていきたい。

 
 
 

最後まで読んで頂きまして、有難うございました。

スポンサーリンク


 
 

名探偵コナンの1話からの動画を無料で見る方法とは?

「コナンの動画を1話から見たい」
「コナンの1話の動画を無料視聴出来ないの?」
「コナンの1話って見たことないんだけど、、、」

と名探偵コナンの動画を見たいという方もいらっしゃるかと思います。

『名探偵コナン』の動画はこちらのHuluで配信しています。

シーズン1(1話)から、、、


 
 
シーズン22(850話)まで無料視聴できるのはこちらのHuluのみです。


 
 
今なら、2週間無料お試しができますので、コチラからHuluの2週間無料をまずはお試しください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コメント

error:Content is protected !!