スポンサーリンク

青山剛昌ふるさと館へのアクセス(行き方)と所要時間は?オススメのホテルは?

<2019年7月19日まで期間限定>
怪盗キッドが登場する銀翼の奇術師(マジシャン)、世紀末の魔術師を含むコナン映画12作がコチラのHuluで配信中です。今なら2週間お試し期間がありますので、今すぐ無料登録後ご覧ください。

▼怪盗キッドが登場する銀翼の奇術師(マジシャン)などの動画を無料視聴する▼

名探偵コナンファンの方で、鳥取県北栄町にある「青山剛昌ふるさと館」へ行ったことある方はいますでしょうか?

コナンファン、青山剛昌ファンでも、鳥取まで行くのは遠くてあきらめているという人もいますね。鳥取に行っても、わざわざ「青山剛昌ふるさと館」だけのために行くのは、もったいないと悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

「青山剛昌ふるさと館に行きたいけどどうやって行けばいいの?」
「ふるさと館の近くにホテルはあるの?」と気になっている方もいるかと思うので、今回は「青山剛昌ふるさと館」へのアクセス方法と所要時間、またふるさと館近くのオススメのホテル、周辺の観光地をご紹介しましょう。

 
 
名探偵コナン原作の直近のネタバレは以下からご覧ください。

  1034話(山菜採り)
2019年24号
(2019年5月15日)
1033話(山菜採り)
2019年23号
(2019年5月8日)
1032話(山菜採り)
2019年21&22号
(2019年4月24日)
1031話(長野雪山編)
2019年15号
(2019年3月13日)
1030話(長野雪山編)
2019年14号
(2019年3月6日)
1029話(長野雪山編)
2019年13号
(2019年2月27日)
1028話(長野雪山編)
2019年12号
(2019年2月20日)
1027話(長野雪山編)
2019年11号
(2019年2月13日)
1026話(京極ドラマ撮影編)
2019年6号
(2019年1月6日)
1025話(京極ドラマ撮影編)
2019年4・5合併号
(2018年12月26日)
1024話(京極ドラマ撮影編)
2019年2・3合併号
(2018年12月12日)
1023話(京極ドラマ撮影編)
2019年1号
(2018年12月5日)
1022話(京極ドラマ撮影編)
2018年53号
(2018年11月28日)

青山剛昌ふるさと館へのアクセス

画像出典:http://www.gamf.jp/68.html

まずは、青山剛昌ふるさと館へのアクセスと所要時間、2019年現在の運賃をご紹介しましょう。

場所は「鳥取県東伯郡北栄町由良宿1414」という場所にあります。

山陰本線「由良駅」を降りると閑静な住宅地が広がります。「由良駅」は別名「コナン駅」、駅には「北栄町観光協会」がありますが、中は名探偵コナン一色です。

「青山剛昌ふるさと館」までは歩いて15分ほどですが、町のあちらこちらに置かれている「名探偵コナン」ののぼりやコナン像が置いてあります。楽しみながら町を散策しましょう。

そして「青山剛昌ふるさと館」に続く「コナン大橋」を渡るとすぐに、可愛い「名探偵コナン米花商店街」があります。

商店街の前には「青山剛昌ふるさと館」への案内看板があります。さらに、国道167号線をまっすぐ海へ向かって進みます。倉吉自動車学校の先をさらに歩くと、「青山剛昌ふるさと館」が見えてきます。

その前に、そもそも由良駅の行き方がわからない、という人もいますので、関東から行く方法と、関西方面から行く方法をお話しますね。

青山剛昌ふるさと館へのアクセス 関東から行く方法

画像出典:http://www.gamf.jp/68.html

関東から由良駅へ行くためには、3つのアクセス方法があります。1つ目は新幹線を使って行く方法、2つ目は飛行機を使っていく方法、そして3つ目は車で行く方法です。

関東から行く方法~新幹線を使う

それでは、まずは電車と新幹線でのアクセスのご紹介です。

関東から行く人は、東京以北なら東京駅にまず出ます。

①東京から東海道・山陽新幹線に乗ります。(のぞみ姫路駅まで 3時間9分)
 
できるだけアクセスの良い新幹線を選び、姫路まで乗り換えなしで行きましょう。

②姫路から「スーパーはくと」に乗り換えます。(倉吉駅まで2時間4分)

③倉吉まで行き、倉吉から山陰本線に乗り換えます。(由良駅まで12分)

④由良駅で降ります。

乗り換え時間などを含めておよそ6時間になります。

東京駅から新幹線自由席で18720円になります。

埼玉よりも北側の人は、大宮・宇都宮・熊谷等から新幹線に乗って東京駅まで出ることもできます。

新幹線を乗り継いで行くと、大宮から新幹線の特急料金込みで19790円、指定席を取ると26000円ほどになります。朝8時に出発して、由良駅に着くのは午後2時半過ぎになります。

品川駅、横浜駅からもほぼ同じルートで由良駅まで行くことができます。

同じ新幹線を使っても、ほんの少し節約になる「大阪回り」という方法もあります。

大阪回りになると、18400円で時間は6時間半になります。

大阪回りは、大阪まで東海道新幹線で行った後は、関西から行く方法をご覧ください。

画像出典:http://www.gamf.jp/

関東から行く方法~飛行機を使う

せっかく鳥取まで行くなら、「コナン空港」を使ってみたいですね。とは言え、飛行機の便によっては時間がない場合もあります。その時は米子周りや出雲周りでも、倉吉まで行くことができます。

今回は「コナン空港」を利用したものをご紹介します。

①東京から行く人は、まず羽田空港に行きます。

(東京から浜松町、浜松町から羽田で乗り換え込35分)

鳥取県に行くには「鳥取・米子行き」「出雲行き」があります。

「鳥取・米子行き」はANAのため羽田第2ビル、「出雲行き」はJALで羽田第1ビルになります。自分が乗る飛行機をあらかじめ確認しておきましょう。

羽田はモノレールやリムジンバスなど色々なアクセス方法がありますので、使いやすいルートで向かってください。

②羽田第2ビルから、鳥取空港(鳥取砂丘コナン空港)行きまたは、「米子空港」(米子鬼太郎空港)行きに乗りましょう。

(鳥取砂丘コナン空港まで1時間20分)

出雲空港行きもありますが、こちらは第1ビルになりますので、間違えないでくださいね

せっかくなので、鳥取空港に行きましょう。

③鳥取空港は山陰本線の「鳥取大学前駅」まで歩いて20分です。

倉吉駅までリムジンバスも出ていますので、倉吉までバスで行くこともできます。

④歩くのは大変なので、倉吉駅までリムジンバスに乗りましょう。(倉吉まで50分)

⑤倉吉駅からから山陰本線で由良駅まで行きます。(由良駅まで12分)

飛行機は新幹線の2倍ほどの価格になります。

飛行機を使うと東京から38400円、大宮から38923円になります。

飛行機チケットは、前もって購入すると格安になったりします。羽田発の鳥取県方面は「格安航空」がないため、ANA、またはJALのサービスを上手に使ってください。

飛行機の方が早いのでは、と思う人もいますが、飛行機の便が少ないため、出発時間次第では飛行機の方が遅くなります。

飛行機の場合は、大宮を朝8時過ぎに出発すると、由良駅に着くのは午後4時を過ぎてしまいます。

東京を8時前に出発すると、飛行機が複数便あるため、新幹線よりも1時間くらい早く到着し、由良駅にお昼頃までに到着することができます。

着いたその日から早速「コナンめぐり」をしたい!という場合は、少し頑張って早起きして行きましょう。

画像出典:http://www.gamf.jp/

関東から行く方法~車を使う

車で行くメリットは、お土産があっても荷物が楽なことと、現地でのフットワークが良いことです。

デメリットは運転手が疲れます。

複数人の運転手がいる場合にお勧めです。

①首都高から中央高速道路に入ります。

②御殿場JCから新東名高速道路に入ります。

③豊田東JCから伊勢湾岸自動車道に入ります。

④四日市JCから東名阪自動車道に入ります。

⑤亀山JCから新名神高速道路→名神高速道路→中国高速鉄道に入ります。

⑥落合JCから米子自動車道に貼ります。

⑦倉吉・湯原で高速を降ります。

⑧国道313号線、県道3号線を経由し国道167号線に入ると「青山剛昌ふるさと館」に到着します。

東京から「青山剛昌ふるさと館」までは10時間以上かかります。長時間ドライブは危険です。途中で休憩をしながら向かって下さい。

車を利用するなら、現地でレンタカーを借りるという方法もあります。

東京から車で行かなくても、現地のフットワークを確保する方法もありますね。

関東から行く方法~高速バスを使う

最も節約になるのが、高速バスの利用です。

①東京、または新宿から鳥取までの高速バスがあります。

シートによって料金が違いますので注意してください。

②東京発・新宿発は「米子・松江・出雲」行き「鳥取高速バス鳥取」行きがあります。

到着場所や日程、所要時間によって色々ありますが、直接鳥取へ行くのは15000円ほどになります。新幹線とあまり変わりませんが、夜行バスで出発すると朝のうちに由良駅に着きますので、ゆっくりと観光ができます。

青山剛昌ふるさと館へのアクセス 関西から行く方法

画像出典:http://www.gamf.jp/

関西方面は、まず「大阪駅」出発でご紹介します。

①大阪駅からスーパーはくとに乗り、倉吉駅まで行きます。(倉吉駅まで3時間7分)

 京都駅からは大阪よりも手前で乗ります。(倉吉駅まで3時間37分)

②倉吉まで行き、倉吉から山陰本線に乗り換えます。(由良駅まで12分)

③由良駅で降ります。

特急券込みで大阪から7550円、京都から8530円です。

関東のおよそ3分の1の運賃と半分の時間で行けるなんて、羨ましいです。

都内から箱根や富士山に行く感覚で行けてしまう、ということですね。

関西在住なら、毎年夏休みの旅行は「青山剛昌ふるさと館」に行って、子どもが小さい頃から「名探偵コナン」好きに育てることができます。羨ましい。

小さい頃からの刷り込み学習、大切ですよね。

スポンサーリンク

青山剛昌ふるさと館近くのオススメホテル

画像出典:http://www.gamf.jp/

由良駅は宿泊が1件になりますが、倉吉は昔からの老舗旅館がたくさんあります。倉吉を拠点に鳥取観光も良いですよ。

それでは、近くのオススメホテルのご紹介です。

オススメホテル ビジネスホテルたなか(由良駅のホテル)

コナン大橋のすぐ近くに立つ、こじんまりとしたビジネスホテルです。

青山剛昌ふるさと館に最も近いホテルになります。素泊まりなら4500円から泊まることができます。他には観光をしない、「青山剛昌ふるさと館」だけを目的に来た、という人にオススメです。

和室・洋室どちらもあります。アメニティグッズはありませんので持参しましょう。

食事付きもありますが、1階は地元の宴会などもできる「食事処たなか」になっています。地元海の幸を楽しみたい、という人はこちらだけでもご利用できます。

オススメホテル 三朝薬師の湯万翆楼

1人13889円からの温泉ホテルです。味自慢の「三朝薬師の湯万翆楼」では、地元の海の幸を味わうことができます。「青山剛昌ふるさと館」だけでなく、のんびりと観光もしたい人には贅沢な温泉ホテルも良いですね。

人気の宿でGWや夏休みは、いつも満室、素敵な料理と近くには美しい山と海、そして東郷湖も楽しめます。「青山剛昌ふるさと館」だけでなく、近くの自然を観光することもできますので、家族連れにピッタリのホテルです。

オススメホテル 大山を望む高台の宿 国民宿舎 グリーンスコーレせきがね

国民宿舎なので、お値段はリーズナブルです。素泊まりなら3750円から食事付きで10000円からになります。温泉あり、アメニティグッズあり、ペット可の部屋ありとプラン豊富です。

自分の希望に合わせてチョイスできるのがオススメです。倉吉駅から送迎バスもありますが、少し不便なので車移動の方が良いかもしれません。

画像出典:http://www.gamf.jp/

オススメホテル 倉吉シティホテル

倉吉の駅前には複数のビジネスホテルがありますが、こちらはアパホテルグループなので、内装・アメニティともに安心のホテルです。

駅から徒歩7分、車で1分という便利な場所のため、「青山剛昌ふるさと館」からのアクセスも良好です。基本、素泊まりで1人6000円からになります。

オススメホテル 河上旅館

「出川哲朗の充電させてもらえませんか」で、「青山剛昌ふるさと館」が紹介されたときに、宿泊した宿です。

素泊まり4000円から、1泊2食付きで6000円からとかなりリーズナブルです。場所は「琴浦町」で山陰本線の「赤崎駅」から徒歩5分です。「青山剛昌ふるさと館」の次に米子方面に向かいたい人にオススメです。

食事も温かみのある昔ながらの「海の幸」旅館の食事を楽しむことができます。

倉吉は観光旅館も、ビジネスホテルもあります。観光シーズンは満室になることもありますので、ご注意下さい。

スポンサーリンク

鳥取が熱い!青山剛昌ふるさと館だけじゃない鳥取県の魅力

画像出典:https://www.tottori-guide.jp/806/22010.html

せっかく、遠方から鳥取へ行ったなら、他の観光もしてみましょう。

鳥取県といえば「ラッキョウ」と「砂丘」というイメージでしたが、今では「青山剛昌ふるさと館」や「ゲゲゲの鬼太郎」関連縁の地となりました。

他にもサッカー好きの人には「ガイナーレ鳥取」もあります。自然を満喫するなら白兎海岸、米子城址、大山、浦富海岸など観光名所も満載です。鳥取県は海と山に囲まれた、景色と美味しい幸を楽しめる、日本でも上位の観光都市です。

関東から行く人は、「青山剛昌ふるさと館」の後少し足を伸ばして、山口県まで行っても良いですし、帰りがけに和歌山・大阪の観光もできます。

また、鳥取県はIターンにも力を入れている県です。ここ数年鳥取県は、豪雪・震災・台風・土砂崩れと自然災害に見舞われています。それにも関わらず、鳥取のニュースが長く流れないのを不思議に思っていませんか。

それだけ、鳥取の人は熱く前向きで頑張る人が多い県です。自然災害に負けない県ベスト8位にも入っています。

全国に先駆けて色々な取り組みも行っている県です。

2020年から全国で始まる学校教育の「タブレット端末利用」もすでに5年前から実施、高校生全員に配布されているという自治体も多くありました。首都圏よりも早い導入です。このように、教育や子育てに前向きな自治体も多くあります。

「青山剛昌ふるさと館」に行ってみたら、すごく良い所だった、住んでみたい、と思うかもしれません。都会の暮らしからの移住を考えているあなた!観光のためだけでなく、どうせなら鳥取県に移住してみませんか?毎週でも「青山剛昌ふるさと館」に行けますよ。

スポンサーリンク

 
 
名探偵コナン原作の直近のネタバレは以下からご覧ください。

  1034話(山菜採り)
2019年24号
(2019年5月15日)
1033話(山菜採り)
2019年23号
(2019年5月8日)
1032話(山菜採り)
2019年21&22号
(2019年4月24日)
1031話(長野雪山編)
2019年15号
(2019年3月13日)
1030話(長野雪山編)
2019年14号
(2019年3月6日)
1029話(長野雪山編)
2019年13号
(2019年2月27日)
1028話(長野雪山編)
2019年12号
(2019年2月20日)
1027話(長野雪山編)
2019年11号
(2019年2月13日)
1026話(京極ドラマ撮影編)
2019年6号
(2019年1月6日)
1025話(京極ドラマ撮影編)
2019年4・5合併号
(2018年12月26日)
1024話(京極ドラマ撮影編)
2019年2・3合併号
(2018年12月12日)
1023話(京極ドラマ撮影編)
2019年1号
(2018年12月5日)
1022話(京極ドラマ撮影編)
2018年53号
(2018年11月28日)

<2019年7月19日まで期間限定>
怪盗キッドが登場する銀翼の奇術師(マジシャン)、世紀末の魔術師を含むコナン映画12作がコチラのHuluで配信中です。今なら2週間お試し期間がありますので、今すぐ無料登録後ご覧ください。

▼怪盗キッドが登場する銀翼の奇術師(マジシャン)などの動画を無料視聴する▼

「青山剛昌ふるさと館」へのアクセスと鳥取の魅力まとめ

画像出典:http://www.gamf.jp/

今まで、わざわざ「青山剛昌ふるさと館」に行くためだけに鳥取県まで行っても、と思っていたあなたに、今回はふるさと館だけでない、鳥取県の魅力もご紹介しました。

2019年の夏、まだ予定が決まっていない方は、ぜひ一度「青山剛昌ふるさと館」と「鳥取県」に訪れてみて下さい。

※上記情報、料金は2019年3月時点です。

 
 

名探偵コナンの1話からの動画を無料で見る方法とは?

「コナンの動画を1話から見たい」
「コナンの1話の動画を無料視聴出来ないの?」
「コナンの1話って見たことないんだけど、、、」

と名探偵コナンの動画を見たいという方もいらっしゃるかと思います。

『名探偵コナン』の動画はこちらのHuluで配信しています。

シーズン1(1話)から、、、


 
 
シーズン22(850話)まで無料視聴できるのはこちらのHuluのみです。


 
 
今なら、2週間無料お試しができますので、コチラからHuluの2週間無料をまずはお試しください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コメント

error:Content is protected !!