スポンサーリンク

ゼロの日常14話のネタバレと感想は?安室透のセロリ好きはいつから?

<2019年7月19日まで期間限定>
怪盗キッドが登場する銀翼の奇術師(マジシャン)、世紀末の魔術師を含むコナン映画12作がコチラのHuluで配信中です。今なら2週間お試し期間がありますので、今すぐ無料登録後ご覧ください。

▼怪盗キッドが登場する銀翼の奇術師(マジシャン)などの動画を無料視聴する▼

現在、名探偵コナンにて大人気キャラクターとなっている安室透
その人気っぷりは止まることを知らず、様々なグッズが販売される程。

また、週刊少年サンデーでは、安室透を主人公とした、公式スピンオフ作品も連載中だ。

タイトルは、「ゼロの日常(ティータイム)」。
こちらは、原作者の青山剛昌先生の完全監修となっている。

今回は、「ゼロの日常」の第14話の内容ネタバレと感想についてまとめた。

「ゼロの日常」第14話の登場人物

ではまず、「ゼロの日常」の第14話に登場する、主なキャラクターについてのご紹介だ。
 
 
安室透(降谷零)

黒の組織に「バーボン」として潜入捜査を行っている公安警察官。29歳。
安室透」は偽名であり、本名が「降谷零」。

鋭い洞察力と高い身体能力を兼ね備えている、ハイスペックな人物だ。

公安警察内でも、安室透が黒の組織に潜入していることを知っているのは、ごく僅か。
 
 
風見裕也

公安警察官であり、安室透こと、降谷零の部下にあたる。
年齢は、降谷より1つ年上の30歳。
階級は警部補。

降谷零の右腕として、サポート役を担うことが多い。
降谷が黒の組織に潜入捜査を行っていることを知る、数少ない人物だ。
 
 
安室ハロ

安室透の愛犬。
以前は野良犬だった。

安室は小さい頃の自分の姿と重なって放っておけず、ハロを飼うことにした。

名前は、本作の第10話にて決定。

スポンサーリンク

「ゼロの日常」第14話の内容ネタバレ

では、「ゼロの日常」の第14話の内容についてご紹介しよう。
ネタバレを含んでいるので、未見の方はご注意を。
 
 
TIME.14 「育ってるかな?」
 
 
公安警察官の風見裕也は、部下に指示出しをしていた。

そんな中に現れたのは、風見の上司にあたる、安室透こと降谷零

現場の進捗状況を問われ、風見は、「順調です」と答えた。
 
 
そんな中、降谷零が咳をしていた
それを見て、風見裕也は「喉風邪ですか?」と聞いた。

降谷は、どうやら風邪になりかけている様子。
 
 
上司を気遣い、風見裕也は後はやっておくので、降谷零には先に帰ってもらうよう促した。

その言葉に甘えて帰路につく降谷零。
 
 
車で走り去る降谷の姿を見送った後、風見は再び部下に指示を出すのだった。
 
 
シーンは移り、降谷零の自宅マンションへ。

その家の中では、降谷の愛犬のハロがスヤスヤと眠っていた。
降谷の気配を察してか、目を覚ますハロ。

その直後に降谷零が帰宅し、早々に「散歩に行くぞ」とハロに呼びかけた。

散歩が大好きな様子のハロは、大喜び。
リードがつけられないほど、興奮して降谷の周りを走り回っていた。
 
 
散歩コースと思われる川原にやってきた降谷零とハロ。

よーいドン!」という降谷零の合図と共に、一斉に走り出した。

しかし、いつもならハロが追い付けない程のスピードで駆け抜ける降谷だが、今日は違った。

ハロが後ろを振り返ると、咳こんで、やや苦しそうな降谷零の姿があったのだ。
 
 
気にさせまいと平然を装う降谷零。
しかし、主人の体調不良に気付いてか、ハロは帰りたい素振りを見せた
 
 
気分が乗らなかったようだな」と思い、ハロと共に帰宅した降谷。

すぐに食事の支度にかかろうとしていた。
 
 
降谷零が向かったのは、自宅のベランダ。

育てているトマトとセロリを収穫しようとしていたのだ。

しかし、セロリの様子を見ると、苗が誰かに食べられた形跡が。
その背後では、そっと逃げようとしているハロの姿があった。
 
 
自分を呼ぶ主人の声に、ビクッとするハロ。
慌てて隠れるが、勝手に食べたことはすぐに降谷零にバレてしまった
 
 
とりあえず、セロリは買い置きしていたものを使い、料理にとりかかる降谷零。

「ちゃんと筋とってやるから、今度は(セロリを)勝手に食べちゃダメだぞ」

とハロに忠告していた。
 
 
ハロのしつけも順調に進んでいる様子。
待て」と「よし」も習得していた。
 
 
美味しそうに降谷零が用意したご飯を食べるハロ。

降谷も自分のご飯を食べながら、「君の好物もあげる」と、セロリをハロの口に放り込んだ。
 
 
しかし、ハロの反応は、降谷零が想像もしないものだった。

不味い、と言わんばかりの変顔で、今にもセロリを吹き出しそうだったのだ。

そこでハロがセロリが苦手ということに気付いた降谷零。

盗み食いするくらいだからてっきり!」と慌てて、ハロを止めるのだった。
 
 
そして翌日。

風見裕也は、降谷零の体調を気遣っていた。

もうなんともないことを伝え、「君のおかげだ」と風見に感謝を伝える降谷。

降谷は、風邪予防として、セロリ入りのサラダを食べていた。
 
 
ふと、降谷零が風見裕也を見ると、マスクをしていた。
咳も出ているよう。

自分の風邪を移したのかもしれない、という申し訳なさもあってか、風邪予防のセロリを風見に渡した。
 
 
セロリを口に入れた途端、昨日のハロと同じような表情で吹き出しそうになる風見裕也。


 
 
風見裕也もセロリ嫌いということが分かり、その表情から、ハロと重ねてしまう降谷零なのであった。

スポンサーリンク

「ゼロの日常」第14話の感想

「ゼロの日常」第14話では、安室透こと、降谷零がセロリ好き、という新たな事実が明らかとなった。

安室透こと降谷零のセロリ好きがいつからの答えは、この劇場版ゼロの執行人の豪華版特典映像の中に隠されている。

コナン映画2018 ゼロの執行人DVDは豪華版と通常版買うならどっち?実際購入した感想と特典公開!
名探偵コナン劇場版22作目2018年4月公開の『ゼロの執行人』のDVD&Blue-rayが10月3日に発売された。そのゼロの執行人のDVD&Blue-rayには豪華版と通常版がある。豪華版を買うか悩んでいるかもしれないので、通常版とどう違うのか検証してみた。実際豪華版を購入した感想を紹介する。また特典映像と封入り特典の内容も公開しよう。

話が逸れたが、、、
苦手な人が多い野菜ではあるセロリ。
やはり味の好みも、降谷は普通の人とは違うのだろうか。
 
 
そして、セロリ苦手派の代表として登場したのが、風見裕也と降谷零の愛犬のハロ

双方のセロリを口にした時の表情は、今まで見たことがない顔でシンクロしていた。
なんだか頭に残ってしまうように感じたのが、個人的な感想だ。
 
 
特に、風見裕也に関しては、「ゼロの日常」が連載されてから、キャラクターとしての味を感じるようになった。

原作ではクールに装っているだけに、これは、「ゼロの日常」ならではの魅力と言えるだろう。

こうしたギャップを通して、風見裕也ファンも増えるのだろうか。
 
 
また、家庭菜園を楽しんでいる降谷零も微笑ましいものだった。


 
 
ただ、冷静に考えて、多忙なのにそんな余裕があるなんて、どれだけ効率の良い生活を送っているのだろうか。

普通の人だったら、自分のことで手一杯だろうに。

これだけ完璧に見える降谷零の生活を、天真爛漫な愛犬のハロがどうかき乱すのか。

その点も、今後は注目したい所だ。

スポンサーリンク

<2019年7月19日まで期間限定>
怪盗キッドが登場する銀翼の奇術師(マジシャン)、世紀末の魔術師を含むコナン映画12作がコチラのHuluで配信中です。今なら2週間お試し期間がありますので、今すぐ無料登録後ご覧ください。

▼怪盗キッドが登場する銀翼の奇術師(マジシャン)などの動画を無料視聴する▼

 

Push7

Push7

無料posted withアプリーチ

「ゼロの日常」第14話まとめ

いかがだっただろうか?
「ゼロの日常」第14話は、安室透が心を許している二人(匹)の存在感が強いストーリーだった。

思わずクスッと来た、という読者も多いのではないだろうか。
様々なキャラクターの裏の顔が見られる「ゼロの日常」は、今後も要チェックな作品だ。

 
 

名探偵コナンの1話からの動画を無料で見る方法とは?

「コナンの動画を1話から見たい」
「コナンの1話の動画を無料視聴出来ないの?」
「コナンの1話って見たことないんだけど、、、」

と名探偵コナンの動画を見たいという方もいらっしゃるかと思います。

『名探偵コナン』の動画はこちらのHuluで配信しています。

シーズン1(1話)から、、、


 
 
シーズン22(850話)まで無料視聴できるのはこちらのHuluのみです。


 
 
今なら、2週間無料お試しができますので、コチラからHuluの2週間無料をまずはお試しください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コメント

error:Content is protected !!