スポンサーリンク

ゼロの日常の2話のネタバレと感想は?安室透の料理の腕前とベルモットの秘密とは?

ゼロの日常

名探偵コナンの大人気キャラ、安室透を主人公とした「ゼロの日常(ティータイム)」
現在、週刊少年サンデーにて、大人気連載中の作品となっている。

ファンの間では、すでに話題となっている「ゼロの日常」。
そのストーリーについて、気になっている人も多いのではないだろうか。

今回は、「ゼロの日常」の第2話のあらすじと感想についてまとめた。
 
 
 

ポチッと押してくださいね!
(スマホでは下にもう1つアンケートありますので、
ご協力お願いします)

あなたの好きな名探偵コナンの映画は?
  • それ以外の場合

「ゼロの日常」第2話の主な登場人物

 
 
・安室透

「ゼロの日常」の主人公。
公安警察、黒の組織のメンバー「バーボン」喫茶ポアロでバイト中の私立探偵というトリプルフェイスを使い分けている。

黒の組織には、公安警察からのスパイとして潜入している。

料理が得意で、喫茶ポアロでは、安室透の考案メニューが多く取り入れられている。
 
 
・ベルモット

黒の組織の女幹部。
高校生探偵工藤新一の母親、有希子の親友。
変装を得意としていて、ハリウッド女優「クリス・ヴィンヤード」という一面も。

情報捜査を専門としている、「バーボン」こと安室透のサポート役に回ることも多い。
 
 
 

スポンサーリンク

「ゼロの日常」第2話の内容ネタバレ

では、「ゼロの日常」の第2話の内容についてご紹介しよう。
ネタバレを含んでいるので、未見の方はご注意を。
 
 
TIME.2 「It’s a piece of cake」

高層階の高級レストランにて、食事をしている安室透こと、バーボン
その相手は、黒の組織の女幹部であるベルモットだ。

二人は、仕事の件について、報告がてら話しながら、食事をしている様子。
 
 
ベルモットはバーボンの様子を見て、「食事が口に合わなかった?」と尋ねた。

バーボンがあまり食事を楽しんでいるようには、ベルモットからは見えなかったのだ。
 
 
それに対して、バーボンは一言「失礼」と謝った上で答えた。

「ビジネスの話をしながらでも、素晴らしい食事を楽しめる度量が、
僕にあればよかったのですが…」

 
 
そんな中、ウェイターがデザートを持って来た。

高級レストランならではの嗜好のサービス。
目の前で料理の仕上げをする、というスタイルでの提供だ。
 
 
コアントローというお酒で、お客の目の前で行われるフランベ。

フランベとは、洋酒のアルコールを炎で飛ばし、素材の香り付けをする調理方法だ。

その特徴を、「痕跡は残さず…しかし、関わったもの全てに芳醇な酒の香りをまとわせる」と例える。

それに、バーボンはこう答えた。

「皮肉ですか?
まるで…組織(われわれ)のようだと…」

 
 
フランベされる料理を見ながら、怖い顔をするバーボン
ベルモットはそんな彼に「次の仕事のことを考えてた?」とツッこみながら尋ねる。
そして、最後にはこう評した。

「心配はしてないわ、バーボン…
あなた程の能力があれば…
It’s a piece of cake(楽勝よ)」

場面は変わり、自宅で料理をしている安室透
エプロンを付けて、味噌汁を作っていた。

安室は、メインの料理を考えている様子。
ベルモットとの食事から、あるアイディアを思い付いた。

日本の酒、日本の素材でのフランベ。
楽しそうに次々と料理を作っていく安室透。


 
 
そして、料理が出来上がり、実食。
その美味しさに、夢中でご飯をかきこむ無邪気な安室透。

日本酒でフランベという新たな手法に、満足げな様子だった。

しかし、一人分にしては作りすぎてしまった、お茶目な安室透。

天井を見上げて、「風見(安室の部下の公安警察官)にやるか…」と呟いたのだった。
 
 
 

スポンサーリンク

「ゼロの日常」第2話の感想

第1話では、喫茶ポアロの店員である「安室透」に焦点を当てていた。

それに対して、第2話では、黒の組織のメンバー、「バーボン」としての表情を多く見ることができた。

ベルモットと料理をしながら、淡々と感情をあまり表に出さずに話す姿。
そこには、いつもの安室透とは全く違う顔を感じることができた。
トリプルフェイスを使い分けていることが良く分かる描写といえるだろう。
 
 
ちなみに、個人的に気になったポイントが一つ。

この時、ベルモットは鼻から下しか描かれていなかったが、これは何かの意味があるのだろうか。

原作では既に姿が登場しているベルモット。
何故目元を隠すのか。
この作品ならではの伏線となっているのだろうか、そのあたりも気になる所だ。
 
 
そんなシリアスな場面から一転し、後半は、安室透のプライベートが描かれていた。
安室の自宅はなかなか見ることができないので、「ゼロの日常」ならではの見所なのだろう。
 
 
そして、注目ポイントとなった、安室のクッキングシーン。

日本酒でフランベをする、という斬新な発想。
こうしたアイディアが浮かぶなんて、やはり安室透とは只者ではない、ということを感じた。
時間がある時にでも、この手法は試してみたいものだ。
 
 
手際良く、次々と料理を生み出していく安室透。
料理男子という一面には、さらに夢中になったファンも多いのではないだろうか。

こうして料理をしている時の表情は、ベルモットと話している時とは全くの別物。
この時は、彼はどの顔のキャラを演じているのだろうか。
それとも、これが素であり、プライベートの「降谷零」であるのだろうか。

いつもは計算高く様々なことを成し遂げる安室透。
そんな彼は、今回料理に夢中になりすぎて、ついつい作りすぎてしまう、という痛恨のミスを。

そんなお茶目な姿は、ファンにとってはたまらないものであろう。

そこを考えると、「ゼロの日常(ティータイム)」というタイトルにふさわしい、安室透の姿だったと言えるだろう。

安室透の料理のおこぼれを頂くこととなるであろう、風見裕也が羨ましくも感じる。

 
 
以前、「ゼロの執行人」の公開前に紹介された安室透特製のサンドイッチ、その名も「アムサンド」。

そのレシピが公開されてから、様々なファンがアムサンドを再現している。
この日本酒版のフランベも、難しい手法ではあるが、レシピを教えてほしいものだ。
 
 
 

スポンサーリンク

まとめ

いかがだっただろうか。
「ゼロの日常」第2話は、比較的短く構成されているものの、内容が充実したものとなっていた。

第1、2話では、喫茶ポアロでの姿と組織メンバー、ベルモットとの会話が収録。

次はどんなストーリーが展開されるのだろうか。
安室ファンが大熱狂しているであろう、「ゼロの日常」の大ヒットも期待できる。

 
 

名探偵コナンの1話からの動画を無料で見る方法とは?

「コナンの動画を1話から見たい」
「コナンの1話の動画を無料視聴出来ないの?」
「コナンの1話って見たことないんだけど、、、」

と名探偵コナンの動画を見たいという方もいらっしゃるかと思います。

『名探偵コナン』の動画はこちらのHuluで配信しています。

シーズン1(1話)から、、、


 
 
シーズン21(841話)まで無料視聴できるのはこちらのHuluのみです。


 
 
今なら、2週間無料お試しができますので、コチラからHuluの2週間無料をまずはお試しください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コメント