スポンサーリンク

ゼロの日常の8話のネタバレと感想は?安室透の唯一の心の友とは?

ゼロの日常

子供から大人まで、幅広い世代が楽しめるミステリー作品となった、名探偵コナン。
ついには、人気キャラの安室透が主人公となった、公式スピンオフ作品も誕生した

そのタイトルは、「ゼロの日常(ティータイム)」
原作者、青山剛昌先生が完全監修した、ということも、話題を集めている。

今回は、その「ゼロの日常」の第8話の内容と感想についてまとめた。

ポチッと押してくださいね!
(スマホでは下にもう1つアンケートありますので、
ご協力お願いします)

あなたの好きな名探偵コナンの映画は?
  • それ以外の場合

「ゼロの日常」第8話の登場人物

ではまず、「ゼロの日常」第8話に登場する、主なキャラクターについてのご紹介だ。
 
 
・安室透

喫茶ポアロでバイトをしながら、名探偵毛利小五郎の弟子として見習いをしている私立探偵。
その正体は、黒の組織に潜入している、公安警察官であり、本名は「降谷零」

車好きな一面もあり、愛車はスポーツカーのRX-7(白)。
 
 
・野良犬

第5話に初めて登場した人懐っこい子犬。
首輪をつけていないため、野良犬だと思われる。

安室透には、特になついている様子だ。

スポンサーリンク

「ゼロの日常」第8話の内容ネタバレ

では、「ゼロの日常」の第8話の内容についてご紹介
ネタバレを含んでいるので、未見の方はご注意を。
 
 
TIME.8 「綺麗にしてやる」
 
 
コイン洗車場にやってきた安室透
愛車のスポーツカー、RX-7を洗車しに来ていたのだ

洗車をしながら、愛車と共に経験してきた、様々なことを思い出す安室透。
 
 
命がけで暴走する犯人の車を止めたこともあるRX-7。
黒の組織のバーボンとして、公安警察官の降谷零として、その活躍の場は多岐に渡っている。
今や、安室透の仕事において、なくてはならない、相棒のような存在だ。
 
 
大きな任務の度、ボロボロになりながらも、安室の愛のあるメンテナンスにより、蘇ってきたRX-7。

自動販売機で水を買って飲み、一息ついていた安室透。
彼の前には、ピカピカとなった愛車の姿があった。

満足げに綺麗になった愛車を眺める安室透。
しかし、彼はふと、あることに気付いたのだ。
 
 
後輪の後ろに、謎の小さな足跡がついていること。
 
 
四本指で爪痕がはっきりと出ている。
猫ではない、犬かタヌキか…

2センチ弱という大きさから、イタチという線も、安室透は考えていた。
 
 
愛車に足跡をつけた犯人を辿っていくと、そこには一匹の可愛らしい子犬がいた。

「いたずらっ子だな」と笑顔で話しかける安室透。
まじまじと子犬を見て、彼はあることに気付いた。

この犬は、前に河原でトレーニングをしていた時に会った子だと。
(TIME.5 「君も…」参照)

ゼロの日常の5話のネタバレと感想は?安室透(降谷零)は赤井秀一への怒り爆発!
名探偵コナンの中でも、今大人気なキャラクター、安室透。様々な表情をみせる安室の魅力に、夢中になっている読者も多いことだろう。そんな安室透が主人公となった、公式スピンオフ作品、「ゼロの日常(ティータイム)」。連載当初から、その注目度は高い。今回は「ゼロの日常」の第5話のネタバレと感想についてまとめた。

 
それを知り、安室透は車の中で、あるものを探し始めた。
 
 
取り出したのは、一つのリンゴ。

嬉しそうに尻尾を振る子犬に、安室は一旦制止。
半分に割って、少し毒性のあると言われる、リンゴの種をとってあげた。

手にリンゴを乗せて、子犬に餌付けをする安室透。
お待ちかねのリンゴに、嬉しそうに食いつく子犬。
 
 
首輪はなく、一体この子はどこから来たのかと考えていると、安室の携帯が鳴った。
 
 
電話は部下の風見裕也から。

仕事の内容のようで、そのまま待機するように命じ、すぐに風見の元へ向かおうとする安室透。
 
 
緊急事態を受け、安室は「ほかの車に足跡をつけないようにね!」と子犬に忠告。

その場を車で立ち去ったのだった。
 
 
公安警察官、降谷零として、仕事をまっとうしていた安室透。
彼は車に乗ってネクタイを緩め、一息ついていた。

しかし、捜査は続いているようで、表情は緩まない。
 
 
そんな時、謎の足音が車の上をかけ上がる。
何事かと慌てる安室透。
急いで車を出て、上を見てみると、先程の子犬の姿があった。
 
 
洗車場に残された子犬は、匂いを辿って安室透を追いかけてきたのだ。
 
 
すぐに車から下ろそうとする安室透。
しかし、子犬は疲れたのか、車の上で寝てしまったのだ。

予想しない行動をしでかす子犬に、「参ったな」と呟く安室なのであった。

スポンサーリンク

「ゼロの日常」第8話の感想

第8話では、安室透の車好きが良く分かるストーリーとなっていた。

安室透が乗っているのは、RX-7というスポーツカー
馬力はある、という話だが、燃費も悪く、ガソリンに、車検といった維持費もバカにならないようだ。
 
 
そこまでして、この車に乗りたい、ということは、安室透も相当、車好きなのであると計り知れる。

車好きは、この車を一部カスタマイズして、自分仕様にアレンジしている人もいるとのこと
マニアには、安室透の車はどのように映っているのかも気になる所だ。
 
 
そして、洗車をしている安室透の姿。
それは、とても生き生きとしているように見えた


 
 
ピカピカになった車を眺めている表情はとても穏やかで、普段からは考えられないものだった。
(その車を実際に運転している時は、怖い顔になるのではあるが…)

ゼロの日常の6話のネタバレと感想は?安室透の驚愕のドライビングテク必見!
名探偵コナン作品において、今や欠かせない存在となった安室透。そんな安室透が主人公となった、公式スピンオフ作品をご存じだろうか?タイトルは、「ゼロの日常(ティータイム)」。既に、重版がかかるくらいの人気っぷりだ。今回は、そんな「ゼロの日常」の第6話のネタバレと感想をまとめた。

そんな大好きな、洗車したばかりの安室透の車に足跡をつけた猛者が、例の子犬
 
 
前回、孤独感に包まれていた安室透の前に、絶妙なタイミングで現れた子犬だったのだ。

この子犬も、安室透に対して、同じような雰囲気を感じてついてきてしまったのだろうか?
もしくは、どこか辛そうな安室を元気づけるために現れたのだろうか?
 
 
どちらにしても、「犬」という表裏のない存在が、安室透にどんな影響を与えるのか、今後は気になる所だ。
 
 
しかし、改めて犬の嗅覚というのは、素晴らしいものである。
車で立ち去った相手を見事見つけ出すとはさすが、としか言いようがない。
どれくらいの距離まで追いかけることができるのだろうか?
 
 
また、個人的に気になったポイントが一つ
安室透が子犬にリンゴをあげようとした際、リンゴを素手で半分に割ったのだ。

あのトレーニングで得た筋肉は伊達ではない、と感じたのだが…
改めてネットで調べてみると、意外と素手で割るのは簡単のよう。

てこの原理を利用すれば、そこまで力が無くても可能のようだ。
(あくまでも「男性」の理論だとは思うが…)

他にも気になった方がいたらと思い、参考までに。

スポンサーリンク

まとめ

いかがだっただろうか?
安室透と子犬、今までこのようなツーショットはなかなか描かれなかったが、画になる二人(匹?)だ。

安室透の悲しい過去を塗り替えるために、この子犬が一役買うこともあるのだろうか?
闇を沢山抱えている安室透を救ってほしい、と考えているファンも多い今。

今後、登場も多くなるであろう、このコンビには注目したい所だ。

 
 

名探偵コナンの1話からの動画を無料で見る方法とは?

「コナンの動画を1話から見たい」
「コナンの1話の動画を無料視聴出来ないの?」
「コナンの1話って見たことないんだけど、、、」

と名探偵コナンの動画を見たいという方もいらっしゃるかと思います。

『名探偵コナン』の動画はこちらのHuluで配信しています。

シーズン1(1話)から、、、


 
 
シーズン21(841話)まで無料視聴できるのはこちらのHuluのみです。


 
 
今なら、2週間無料お試しができますので、コチラからHuluの2週間無料をまずはお試しください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コメント