スポンサーリンク

ゼロの日常の10話のネタバレと感想は?安室透の愛犬ハロの名前の由来は?

<2019年7月19日まで期間限定>
怪盗キッドが登場する銀翼の奇術師(マジシャン)、世紀末の魔術師を含むコナン映画12作がコチラのHuluで配信中です。今なら2週間お試し期間がありますので、今すぐ無料登録後ご覧ください。

▼怪盗キッドが登場する銀翼の奇術師(マジシャン)などの動画を無料視聴する▼

幅広い年代層から人気を集めているミステリー漫画、名探偵コナン
そんなコナンの公式スピンオフ作品となった、「ゼロの日常(ティータイム)」についてご存知だろうか?

主人公となるのは、作品内きっての人気キャラ、安室透
現在、週刊少年サンデーにて、注目の作品の一つとなっている。

今回は、「ゼロの日常」の10話のネタバレと感想についてまとめた。

「ゼロの日常」第10話の登場人物

ではまず、「ゼロの日常」の第10話に登場する、主なキャラクターについてのご紹介だ。
 
 
・安室透

黒の組織にコードネーム「バーボン」として潜入捜査を行う公安警察官。

本名は「降谷零(ふるやれい)」。

正体を隠すため、普段は喫茶ポアロにてバイトをしながら、私立探偵として活動中だ。

鋭い洞察力と高い身体能力を兼ね備えている。
さらに、テニスやギター等、特技も多い、ハイスペックな人物
 
 
・風見裕也

警視庁公安部に所属する公安警察官、30歳。
階級は警部補で、安室透の右腕と言える存在

安室透が黒の組織に潜入していることを知っている、数少ない人物だ。
 
 
・子犬

安室透の前に度々現れる子犬。

安室に構ってもらいたく、わざと目の前でケガをする、という体当たりな行動も
(第9話にて、幼き日の安室こと降谷零が、その行動に自分を重ねるシーンもあった)

根気負けした安室透は、ついに子犬を飼うことに決めた。

スポンサーリンク

「ゼロの日常」第10話の内容ネタバレ

では、「ゼロの日常」第10話の内容についてご紹介しよう。
ネタバレを含んでいるので、未見の方はご注意を。
 
 
TIME.10 「決めた」
 
 
子犬が自分の目の前で、わざと何度もケガをしていた理由。
それが、手当てをして構ってもらいたい一心だったと気付いた安室透。

幼き日の自分と重なった安室は、ついに子犬を飼うことにした。
 
 
安室透と子犬は、「杯戸ペットクリニック」という動物病院にやってきた。

その目的は、予防接種を受けること。
 
 
スタッフから、問診票を受け取った安室透。
そこで彼はあることに悩んでしまった。

まだ子犬の名前を決めていなかったのだ。
周囲の飼い犬達は、皆名前をつけている。

その場では、スタッフに、飼い始めたばかりでまだ名前をつけていないことを伝えた。
 
 
ついに、安室達の順番になり、予防接種を受けることとなった子犬。

しかし、注射器を見て、逃げ出してしまい、安室らを困らせることに。
 
 
無事に予防接種を済ませて、家に帰ってきた安室透と子犬。
子犬は家に帰ってきて安心したのか、ホッとした表情だった。

「よく頑張ったね
大丈夫、ここに注射はないから」

と子犬に笑いかける安室透。
 
 
そこで安室透は自分の腕の傷を消毒するために、消毒剤を取り出した。

消毒剤を開けた時の香り。
鼻が利く子犬はその匂いを感じとり、注射器を連想してしまった。

咄嗟に走って逃げ出そうとしてしまう。
 
 
暴れると危ない、という安室透の忠告も聞かず、走り回る子犬。
そして、立ててあったギターに激突してしまう。

危うくギターが落下してくると思いきや、そこは安室透がファインプレー。
子犬に当たる直前で、ギターを受け止めて、事なきを得たのだった。
 
 
見たことのないギターに、興味津々な子犬。
安室透は、子犬の前でギターを演奏して見せた。

「キレイな音だろう?
友達と一緒に演奏したくて覚えたんだ」

と。
この時、安室透の脳裏には、公安警察の同僚だったスコッチの姿が。
(スコッチとは、幼馴染みでもあったとのこと。)

ギターの音色を聞いて、嬉しそうに踊る子犬。
どうやら、とても気に入ったようだ。
 
 
安室透は、自分が始めて覚えたという曲を、子犬に聞かせることに。

その曲とは、ト音調『故郷』
 
 
曲を演奏していると、子犬の反応から、安室透はあることに気付いた。
子犬には、「好きな音階」というものがあったのだ

その音に反応して、嬉しそうな鳴き声をあげる子犬。
気がついたら、子犬はぐっすりと眠っていた。
 

犬の中でもオオカミに近い種類は、遠吠えで仲間とコミュニケーションをとる習性があるとのこと。
そのため、サイレンやインターホンなど、特定の音に反応を示すことな多い

この子犬が、特定のフレーズで声をあげるのも、それが理由かもしれない、と気付いた安室透

子犬のお気に入りの音は、「ド」と「シ」の並びだった。
 
 
「安室ドシ」という名前を提案した安室透。
しかし、あまりのネーミングに、すぐに訂正。
(子犬も小さくクシャミをして、拒否しているよう…?)
 
 
改めて、名前を考える安室透。

ドレミの音階は、英語で「CDEFGABC」。
日本の音階では、「ハニホヘトイロハ」。

「ド」は「ハ」で、「シ」は「ロ」。

そして、安室透は子犬の名前を決めたのだった。
 
 
その後、部下の風見裕也と話をしていた安室透。
動物病院で予防接種をするため、終わり次第合流する、という連絡。

降谷さんが動物病院で予防接種…」と意味深な呟きを行う風見裕也。
安室はすかさず、「僕が受けると思ってるんじゃないだろうな」とツッコんだ。

風見は慌てて否定するが、安室は愛車で走り出す。
 
 
シーンは動物病院へ。

前回のことを思い出してか、ソワソワとしている子犬。
そんな子犬に、「一回目も乗り越えたんだ、大丈夫」と伝えた。
 
 
そして、子犬の番に。
 
 
安室ハロさん、どうぞ!」と名前を呼ばれた子犬改めハロは、元気良く返事をするのだった。

スポンサーリンク

「ゼロの日常」第10話の感想

ついに子犬を飼うことにした安室透。

前回までは、飼えないことからか、子犬とのストーリーには、なんだか切なさが詰まっていた
どこか胸が締め付けられるような気持ちを感じたのだ。

しかし、今回はペットとして登場した子犬
安室の弾くギターに合わせて踊る、和やかなシーンが印象的だった。

飾ることのない、いや飾る必要のない、安室透の優しい笑顔。
どんな時も常に張り詰めていた安室の心にも、一筋の光となるのではないだろうか。

子犬への発言を通して、安室透の本音を迫る展開も期待したい所だ。
 
 
また、終盤では、子犬の名前を考えるべく、頭をひねる安室透。
彼がどんなネーミングセンスを持っているのか、気になった読者も多かったことは間違いない。

安室「ドシ」にはドキッとしたものの、結果的に「ハロ」という名前をもらえた子犬は、嬉しかったのではないだろうか。

今後、「ハロ」という名前の犬が増えそうな予感だ。

スポンサーリンク

<2019年7月19日まで期間限定>
怪盗キッドが登場する銀翼の奇術師(マジシャン)、世紀末の魔術師を含むコナン映画12作がコチラのHuluで配信中です。今なら2週間お試し期間がありますので、今すぐ無料登録後ご覧ください。

▼怪盗キッドが登場する銀翼の奇術師(マジシャン)などの動画を無料視聴する▼

 

Push7

Push7

無料posted withアプリーチ

「ゼロの日常」第10話まとめ

いかがだっただろうか?
「ゼロの日常」の第10話は、単行本1巻を締め括ることとなったストーリー。
後味の良いものと感じた人も多いことだろう。

次はどんなストーリーとなるのだろうか?
今後も「ゼロの日常」から目が離せない。

 
 

名探偵コナンの1話からの動画を無料で見る方法とは?

「コナンの動画を1話から見たい」
「コナンの1話の動画を無料視聴出来ないの?」
「コナンの1話って見たことないんだけど、、、」

と名探偵コナンの動画を見たいという方もいらっしゃるかと思います。

『名探偵コナン』の動画はこちらのHuluで配信しています。

シーズン1(1話)から、、、


 
 
シーズン22(850話)まで無料視聴できるのはこちらのHuluのみです。


 
 
今なら、2週間無料お試しができますので、コチラからHuluの2週間無料をまずはお試しください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コメント

error:Content is protected !!